銀行員のたまご -Bankers of eggs-

大学生/就活生/内定者/金融機関のたまご向け クレジットカードって?銀行ってどんなところ?資格の取得のおすすめ参考書など

【資格】証券外務員二種 合格方法

f:id:luvup13:20160918183848j:plain

やらなければならない面倒なことはさくっと終わらせてしまいましょう。

 

内定が決まり、やっと自由な時間を手に入れた!!

…と思ったら早速どっさり内定先より書類が届く。

何やら証券外務員二種という資格を取らなければならないみたい・・・

 

内定先から届いた参考書は効率が悪いのでやめましょう。

時間は限られています。

また、内定先によっては入社後、証券外務員二種の取得が命じられることもあるようです。

研修・業務に追われながら内定先から貰った文字ばかりの参考書を読むのは

非常に非効率です。

 

お勧め参考書・問題集

参考書・問題集は下記のものを使いましょう。

内定先から予想問題集が配布されているようであればそれを仕上げとして使いましょう。

なければ、もう1冊予想問題集を買っても良いかもしれませんが、

基本的に下記2冊で十分でしょう。

とにかくわかりやすく、効率的に勉強できるかと思います。 

 

うかる!  証券外務員二種 最速テキスト 2017-2018年版

うかる! 証券外務員二種 最速テキスト 2017-2018年版

 
うかる!  証券外務員二種 最速問題集 2017-2018年版

うかる! 証券外務員二種 最速問題集 2017-2018年版

 

金融機関に内定が決まったら-日経新聞を購読しよう-

f:id:luvup13:20160814140509j:plain

あと2か月足らずで内定式を控えている皆さま

内々定おめでとうございます

内定式を終えたらいよいよ入社までのカウントダウンが始まります

時間がある今こそ!先に知識を身につけておけば入社後必ず役に立ちます

 

Ⅰ:日経新聞

金融機関勤務の毎日のバイブル、言わずと知れた日本経済新聞

入社後、読み方を教えてくれる優しい会社は限られているため、

自分自身で日々知識をストックしていくしかありません

 

Ⅱ:日経新聞のルーティーン・読み方

どの新聞媒体もそうですが、

①毎日決まったトピックスに基づいた紙面

②各曜日限定のトピックスに基づいた紙面 があります。

①については、

金融機関勤務であれば、一面・総合、経済、投資情報、マーケット、社会欄あたりを通勤時間中に目を通すのがいいのではないかと考えます。

②については、

月曜日の金融欄、

 

 

Ⅲ:まずは、購読

まずは購読することから始め、読むことに慣れていきましょう

大きく分けて3つ方法があります

日本経済新聞を購読

②日経電子版を購読

日経テレコンにて購読 

 

筆者は大学3年生~社会人4年目頃までは①の方法で購読しておりました

古風な考えかと思いますが、やはり紙ベースの新聞に慣れてから電子媒体での購読をお勧めしたいと思います

しかし、満員電車等で紙面を開いて読むのが難しい場合もあるかと思うので、

そのような方には②からスタートするのも時代なのかとも思います

③については、丸三証券楽天証券にて口座開設をすれば無料で

日経新聞と同じ内容が読めちゃいます♪

文字の大きさや画像がない分、紙面・電子版には見劣りしますが、

内容は同じ+無料という点では大きなメリットかと思います。

 

 Ⅳ:投資費用

 購読には基本的には毎月費用がかかりますが、自己投資の必要費用だと思いましょう

◆2017年11月より値上げが決まりました・・・

①紙面購読=4,000円(朝刊のみ)

②紙面購読+日経電子版=5,000円(紙面購読朝刊のみ)

日経テレコン=無料(丸三証券楽天証券口座開設)

 

Ⅴ:日経新聞の読み方を学ぶ

新聞自体、初めて読む方も多いのではないかと思います。

新聞嫌いにならないためにまず、新聞の読み方を勉強しましょう!!

 

とっつきにくいマーケット情報を読み解くための基本知識である

金利 物価 景気 が上がると(下がると)何の数値が上がるか(下がるか)ということや日経新聞の見るべきポイントを噛み砕いて解説している本です。

購読前の前提知識として、既に購読している方も今の知識の補完として、

ぜひおすすめしたい一冊です。

【資格】内定・入社後の必須資格・推奨資格

f:id:luvup13:20160813182848j:plain

内定が決まったら早速会社より資格取得を命じられる会社もあれば、

入行後に忙しなく資格取得を命じられる会社もあります。

いずれにせよ、1年目はさまざまな資格取得が義務付けられます。

いわば、運転免許証のような資格です。

 

入社後の必須資格一覧と

2-3年目までの推奨資格一覧について記載していきます。

 

【必須資格(運転免許証)】

・証券外務員二種・一種

・生命保険募集人資格(変額保険含む)

・損害保険募集人資格

 

【推奨資格】

ファイナンシャルプランナー2級/AFP

・簿記2級

宅地建物取引主任者

貸金業務取扱主任者

・テラー2級(主に窓口業務・内勤の方)

・銀行業務検定-法務・税務・財務3級-

 

これらを取得するにあたり、どのように取得すれば効率よく取得できるか、

参考書・時間の使い方などを書いていこうと思います。

 

 

はじめまして-First post-

f:id:luvup13:20160813162003j:plain

はじめまして

私はとある地方銀行で働く入社7年目の行員です

このブログを読んで下さりありがとうございます

 

このブログは、

初めてクレジットカードが作れるようになった大学生、

これから金融機関を志望する大学生や内定が決まっている方、

金融機関の1-2年目の若手社員

向けに書いていこうと思います

 

お金のことは学校ではあまり教えてくれません

社会人になるうえで知っておいたほうがいいことを書いていきます

 

また、銀行は内定後もたくさんの資格を取ることが求められます

業務をしながら要求されるそれらの取得をするのは非常に面倒であります

効率よくそれらを取得するための参考書・問題集などを紹介します